気温30度を超える中、初めて90分教室を行いました。

● 気温30度を超える中、初めて90分教室を行いました。

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、櫻井大祐くんと川鍋&中嶋コーチの外教室の様子をお届けしますね。^^



今日の外の気温は、なんと30度超え・・・(汗)

そんな中、大祐くんは11月の10㎞のマラソン大会に向けて、トレーニングを進めています。

今日から、教室時間を90分に変更し、

・走る際のフォーム練習の強化
・6㎞以上のトレーニング
・怪我のない身体作り
・ストレッチング

の各時間を少し伸ばし、十分なトレーニングを行いました。



まずは、体操。



ラダーで身体を温めます。



走る際のトレーニングでは、時間をかけてコーチの手の叩くリズムに合わせてジャンプ。



また、前傾姿勢にならないように注意しながら練習をしました。



その後は、6㎞のトレーニング。^^長い距離にも少しずつ慣れてきましたー!




公園に戻ったら、体幹トレーニング。



いつもより強度を強めてトレーニングも行いました。



最後は、コーチの補助を加えて重点的にストレッチングを行いました。

めちゃくちゃ暑い中、初めての90分大変よく頑張りました。^^

次回から7㎞トレーニング、頑張ります(`・ω・´)ゞ

レポートを読んでいたら何だか運動したくなっちゃった人は・・・。

知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!