フラフープを使って「潜る」練習をしていきました。

● フラフープを使って「潜る」練習をしていきました。

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、亮太くんと川鍋&丸谷コーチとのプール教室の様子をお届けしますね。^^

亮太くんは、「潜る」ということに対して、苦手意識がある生徒さんです。

今日は、コーチと一緒にフラフープを使って、くぐる楽しさを取り入れながら、潜る練習を取り入れていきました。


最初は、足だけの移動でくぐることを覚えました。



その後は、顔全体が付かないくらいの高さで練習。



最後は、顔が半分水について潜ることができましたー。^^

次回は、全部潜れちゃうかな〜?^^

レポートを読んでいたら何だか「潜る練習」をしたくなっちゃった人は・・・。

知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!