個別指導教室では、ゴーグルをつける練習もします!

● 個別指導教室では、ゴーグルをつける練習もします!

こんにちは!知的・発達障害児のための「個別指導の水泳教室」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、亮太くんと川鍋&丸谷コーチのプール教室の様子をお届けしますね。^^

亮太くんは、ゴーグルをつけている際の締め付けや感覚過敏があり、ゴーグルをつける事が苦手です。



ですが、ゴーグルをつけないと

・眼病予防ができない
・教室後に目が真っ赤っかになる


といったことがあります。

これで、プール教室が開催できなくなるのは、とても残念ですよね。

ということで、亮太くんとは、毎回の教室で、「10秒を2回は、ゴーグルをつける練習をする」事を練習しています。



今回の教室では、なーんと!10秒を3回もできましたー!

今後の目標は、「練習の時間」はゴーグルをつける事を練習していきますよ。^^

ゴーグルをつける事ができない!という生徒さんも個別指導教室では、1つ1つ練習していきます。^^


知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!