コーチの腕のトンネルをくぐって、潜る練習をしました。

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。
今日は、武田海杜くんと丸谷コーチのプール教室のレポートをお届けしますね。

海杜くんは、「潜る」という練習をしています。

ザブン!といきなり潜るのではなく、



①コーチの腕でトンネルをつくり



②呼吸をしながら顔をつけていく

と順序立てて潜る練習をしています。

今日は、顔の半分まで潜ることができちゃいましたー!

次回は、おでこ以上を目指して潜ってみますよー。^^

来月から、顔つけをコーチと一緒に練習してみませんか?^^



知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!