今回のテーマは「練習頻度と目標設定」:コーチ勉強会

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、月1回開催しているコーチ勉強会の様子をお届けしますね。^^



今日のテーマは、ズバリ!!

・障害に関わらず、スポーツを行うにあたっての教室頻度の大切さ

・生徒さんの目標設定(コーチで共有)

・その上での今後のプランニングやご提案

を勉強内容として進めていきました。

スポーツを行うにあたって「練習頻度=技術の向上」は、必須です。

個別指導教室では、カウンセリング時にご家族様と目標設定をさせて頂きます。

コーチ勉強会では、個別指導教室のコーチが一同に集まり、カウンセリングで設定した目標に対し、教室が予定通り進んでいるかをチェック。

チェックの結果、目標に対してゴール到達が予定より時間がかかりな場合は、お父さんお母さんに「教室の開催頻度を上げること」をご提案しています。

逆に、予定より早くゴールに到達しそうな場合は、「ゴールの再設定」をご提案しています。

障害の有無に関わらず、スポーツでは目標(ゴール)に対し適切なステップを組むことで、その目標(ゴール)に確実に到達することができます。

私たちはコレを理解しているので、コーチ勉強会では、目標に対し教室が予定通り進んでいるかをチェックしています。

これからのシーズンは、マラソン大会が多くなります。

今年も、目標を達成できるように、張り切って頑張りましょう!

個別指導教室が気になる!指導を受けたい!とご希望がございましたら、こちらからお問い合せくださいね。