3日間連続で個別指導教室を開催し「平泳ぎのあおり足の修正」ができちゃいましたー!

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、あおり足を修正するために3日間連続で個別指導教室を開催した宮井脩行くんとのプールの教室の様子をお届けしますね。^^

題して「あおり足修正ブートキャンプ」です。^^

脩行くんは、平泳ぎの際にあおり足になってしまう生徒さんでした。

「あおり足をなんとか修正したい!」とコーチとご家族様と目標設定をし、ご家族様と協力し、脩行くんの習得スピードを考え

・3日の連続性で、忘れないうちに繰り返し練習
・基礎の練習から実際の平泳ぎまで導入


を水泳コーチチームでプランニングを立てて3日間進めていきました。


1日目

あおり足の修正の練習の基礎を徹底して練習していきました。



プールサイドに腰掛けて、平泳ぎのキック練習。



かかとに力を入れる「かかと歩き」の練習。



壁に掴まってキックの練習。

と、「足の裏で水を押す」という感覚を掴む練習していきました。


2日目

1日目の基礎練習を反復して行い、2日目はコーチの手技(コーチが脩行くんの足を動かす)を入れる練習をしていきました。



あおり足をした際には・・・



息継ぎのタイミングでコーチが足首を外の向けるように指で進行方向を指すと修正ができました。^^

また、

・1回キック→立つ
・2回キック→立つ
・3回キック→立つ


と順序を入れ、コーチと都度「キックがあおっているかどうか」を確認して泳ぎ「あおり足の自身で確認」していきました。


3日目

最終日は、メニューも覚えていたので、まずは2日間の復習を行いました。



どの練習も足があおってしまう際には、コーチが手技を入れて練習。



早速最終日は、「あおらずに25m分泳ぐ」ということを目標に練習。



引きつけて・・・・



キック!足首が外側に向き、25m分、1人で足があおらずに泳げました。^^




最後は、動画撮影ができましたので、ご覧ください。^^



最後は、よく頑張ったー!と最終日のコーチ陣と写真撮影。

脩行くん、「平泳ぎのあおり足の修正」見事コンプリート!よく頑張りました。^^


さて、来月からはあなたには何に挑戦しますか?^^

知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!