運動というツールを使って、「認知力&集中力アップ」のトレーニングをしています。

● 運動というツールを使って、「認知力&集中力アップ」のトレーニングをしています。

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、長島淳樹くんとの個別指導教室の際に行っているウォーミングアップの様子をお届けしますね。^^

淳樹くんは、

・一発の指示が入りづらく、視覚と運動の指示が一致しづらい
・集中がなかなか続かない
という課題点があります。

そこでウォーミングアップの際に、マーカーコーンを使って、「4番目→2番目→1番目をタッチしてゴール」というようにコーチが指示を出してトレーニングをしています。

20170421_7
この練習を繰り返し行うことによって、

・指示を聞いて動くを覚える(認知運動)
・短期間の集中時間を増やし、長期的な集中力をつける(集中力アップ)
というトレーニングを積んでいます。

20170421_6
運動量を確保しながら「認知力」と「集中力」がアップできるって、一石三鳥ですねー。^^

レポートを読んでいたら何だか運動したくなっちゃった人は・・・。

知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!