大好きなお姉ちゃん・お兄ちゃんと一緒にスキーを楽しみました!

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室・NPO法人アダプティブワールド」の齊藤直です。

今日は、2月4日に開催しました、スキー教室in車山高原教室の様子をレポートします!



この日は、突如できた空席に、2週間ぶりのスキーとなるヒロくんがご来場!




週末のこの日は、お姉ちゃん・お兄ちゃんもご来場、一緒にスキーを楽しむことができて、終始ご機嫌のヒロくんでした。^^

レッスン後、ご感想を頂きました。

ヒロくんとお母様よりご感想を頂きました。


先日は大変お世話になりました。

今シーズン2回目ということもあり、スキー場に着いた時からリラックスしていた弘明でした。

「今日のコーチは直さんだよ。今シーズンは2回目だし、きっとめっちゃ何本も滑るよ~^^」というと、「げっ、マジで?」と言いながらも、目をキラキラさせて早く滑りたい様子でした。

今回私は滑らなかったので、降りてくるのを下からみていただけですが、ターン練習を楽しんでいるのがよくわかりました。

右に、左に、と回れることが楽しかったそうです。

「山頂コースは長くて長くて疲れたよ~。でも、頑張ったよ。楽しかったよ^^」と、今回のレッスン一番の感想はやっぱり山頂コース!だそうです。

ちょうど雲がかかってしまい、山頂からの景色は見られなかったけれど、ヒロにとっては景色なんて二の次。2900mのコースを滑ったことがすごかった!そうです。

レポートでいただいた次回の目標を伝え、アウトリガーの画像を見せると、「次回っていつ!?」と、今から楽しみにしています。

またお会いできるのを、家族で楽しみにしています!

本当にありがとうございました。

コーチより


スキー教室のご参加、ありがとうございました。

2週間ぶりのスキーということで、今回は飛躍的に上手になりましたね。

大好きなお姉ちゃん・お兄ちゃんとも一緒に滑れて、終始ご機嫌なヒロくんでした。

次回は、是非アウトリガーを使って独立滑走をしてみましょう!

ゲレンデでの再会を、心から楽しみにしております。^^


レポートを読んで、なんだかスキーに挑戦してみたくなっちゃった方は、こちらへどうぞ!