運動会練習で、1人で100mを走ることができるようになりました!

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室・NPO法人アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、Kくんとの運動会の練習の様子をお届けしますね。^^



Kくんと外教室を始めた際は、「走る」ということが難しく、スキップをしてしまったり、途中で止まってしまうことがある生徒さんでした。

個別指導教室では、

・走る=「マルだよ」
・スキップ、止まる=「バツ、マルをする」


と走ることを覚えていきました。

3〜4ヶ月間、コーチが隣で走ったり、後ろから追いかけたりと走り続ける練習を繰り返していきました。




今日は、運動会を目前に、スタートも入れて1人で、運動会で走る100mを走ることができちゃいましたー!




学校の体力テストでも50mを1人で走ることができたそうですよ。^^

運動会まで後少し!

当日のKくんの頑張りを今から楽しみにしています。^^


レポートを読んで、なんだか運動会の練習をしたくなっちゃったひとは…

知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!