「去年までいた介助員さんからは『Kくん一人で走れてる!』と驚かれました。」

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室・NPO法人アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、運動会の練習を頑張っていたKくんのお母様よりご感想を頂きましたので、ご紹介させていただきますね。



Kくんは、2月から運動会の100m走に向けて練習をスタートしていました。

昨年度の運動会では、学校の介助員の先生と手をつないで走っていたというKくんは、今年は「1人で100mを走る」ということを目標に練習をしていきました。

個別指導教室では、見事100mを走り切ることができていました。

学校の運動会後、お母様からご感想を頂きました。^^


学校の運動会後、お母様からご感想を頂きました。

Kくんのお母様よりご感想を頂きました。


今日、先ほど運動会終わりました。

100m、先生が結局並走してくれましたが、御陰様で、一人で走りきってました。

去年までいた介助員さんからは「Kくん一人で走れてる!」と驚かれました。

運動会全体も、Kなりに頑張って参加することができました。

ありがとうございます、これからも御指導、宜しく御願いします。


川鍋コーチより


1学年が120人いる中での走り、最後までよく頑張りましたね!

昨年度の話しを聞いている限り、手を繋いで走っていたとのことでしたので、1人で走れたことはハナマルだったのではないでしょうか?^^

たくさんKくんを褒めてあげてくださいね!

来年は、先生のサポートもなく走れるよう、また練習していきましょう!


レポートを読んで、なんだか運動会の練習をしたくなっちゃったひとは…

知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!