16-17シーズンは、モノスキー(チェアスキー)の滑り込みレッスンからスタート!

● 16-17シーズンは、モノスキー(チェアスキー)の滑り込みレッスンからスタート!

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」の齊藤直です。

今日は12月10-11日に開催しました、障害者専門のスキースクール「車山高原教室」の模様をお届けしますね。

いよいよスタートしました、今シーズンのスキー教室。

今年はまだ冷え込みが弱く、1コースでの教室スタートとなりましたが、生徒さんは2日間の滑り込みで、飛躍的にレベルアップしましたよー!


20161215_1
昨年初のモノスキー(チェアスキー)レッスンを経験した、今日の生徒さん。

9ヶ月ぶりのゲレンデということで、まずは、バランステストからスタート。

昨シーズンは、大変苦労したバランステストでしたが、今日は1発クリア!



20161215_2
その後は、テダーを使いながら、フラット滑走の練習。

初日から、昨シーズンより上手に滑れたものの、初日は転倒も何度かありました。

しかし・・・


20161215_3
2日目には、ファミリーコーストップからリフト乗り場まで、「ノンストップ(転倒ゼロ)」で滑ることができましたよー!


教室終了後、facebookではこんなコメントをお寄せ頂きましたー。^^

20161215_4

シーズンインに2日間滑り込まれた松勢さんよりご感想をいただきました

昨日は、ありがとうございました。

下まで滑ることができました。すごく嬉しかったです。

3月は、ターンに挑戦して1人で滑ることができるようになりたいです。

加藤先生にもよろしくお伝えください。

本当にありがとうございました。

追伸、身体全身が筋肉痛ですわ。(笑)

齊藤より

ご参加ありがとうございましたー。

加藤から、昨日の様子を聞いております。素晴らしいですねー!!!

3月はゲレンデコンディションがいいと思いますので、ターンをしながらあのバーンを自在に降りてきちゃいましょう!!

再会を楽しみにしておりMAX!

レポートを読んでいたら何だか滑りたくなっちゃった人は・・・。