NPO法人アダプティブワールド 障害児者専門のスポーツ教室 l ハンドサイクル体験教室

NPO法人アダプティブワールド

障害児者専門のスポーツ教室

ハンドサイクル体験教室

「僕も乗れた、漕げた!」頑張って漕いだだけ速く走れる!

dsc02748.jpg手で漕ぐ自転車ハンドサイクル。北京パラリンピックから正式種目にもなった、いま注目が集まる障害者スポーツです。

日本ではユーザーが少ないハンドサイクルですが、世界では、車椅子マラソンの選手やチェアスキーの選手がトレーニングに愛用しているばかりか、レクリエーショナルモデルのハンドサイクルは、障害者スポーツセンターやリハビリテーションセンターに常備され、誰もが気軽に楽しめる用具として知られています。

車椅子ユーザーの有酸素運動と言えば、「水泳」か「マラソン」と言われていた時代はもう終わり。

今日からは、ハンドサイクルで風を切りながら有酸素運動を楽しみましょう!

ハンドサイクル体験教室では、毎日乗れるレクリエーショナルモデルから、トップレースモデルまで多種多彩なハンドサイクルをお楽しみいただけます。