NPO法人アダプティブワールド 障害児者専門のスポーツ教室 l スキー教室

NPO法人アダプティブワールド

障害児者専門のスポーツ教室

スキー教室

どんな障害があっても必ず楽しめます。家族揃って雪山の山頂に行こう!

dscf4391.jpg障害者のスキーと言えば、パラリンピックで見る「チェアスキーのこと」だと思っていませんか?!

実は、障害ごとに滑り方は様々。座って滑るスキーだって、チェアスキーの他に「バイスキー」というものがあるんです。

アダプティブワールドが行うスポーツ教室は、全教室がどんな障害があっても参加できますが、スキーはその代名詞的な教室。

「歩行はできるけどバランスが悪い」という方や、杖を使って歩いているという方は、アウトリガーと言う用具を使って、立位で滑ることが可能です。

また、日頃は車椅子を使っていて握力も弱いという方は、バイスキーに乗ってスキーを楽しみましょう!

アダプティブワールドのスキー教室は、その全てが「個別指導」ですから、どんな障害でも、どんなスキー技術レベルでも安心して受講いただけます。