個別指導教室コーチ募集



アダプティブワールドでは、2008年から知的・発達障害児のための「個別指導の運動教室」をスタートしました。

この個別指導教室では、

・水泳(プール)
・マラソン
・なわとび
・自転車
・運動会の練習


等、生徒さん一人ひとりの様々なご要望にお応えして、教室を開講しています。

現在は、1年で約900名の生徒さんにご利用いただいている、アダプティブワールドの人気教室です。

th_A
th_B  

個別指導教室で、障害児者に運動指導をしていて思うのですが、

「障害があると運動はできない」というのは、ウソです。

いえ、大ウソです。

これは、当教室で活躍するコーチによく話すことなのですが、「障害があると運動はできない」と言われる背景にあるのは、

・指導者が障害児者に運動指導を伝えることができていない

という現実です。

th_C  

例えば、知的発達障害児者への運動指導は、

・体の動かし方
・それをすると、どういう結果になるのか
・その運動ができた時の楽しさ


を伝えることができれば、知的発達障害児者は楽しく運動に取り組め、運動パフォーマンスもぐんぐん上達します。

また、身体障害児者への運動指導は、

・麻痺側(部位)と健側(部位)の使い方
・体軸バランスのとり方
・その運動ができた嬉しさ


を伝えることができれば、身体障害児者は楽しく運動に取り組め、運動パフォーマンスもぐんぐん上達します。

私たちは、これを知っている為、日々「どのように伝えたら伝わるのか」のトレーニングに励んでいます。

dscf5208  

例えば、

 
・生徒と目線を合わせるのか、合わせないのか

・模倣をさせるのか、コーチが生徒の体を実際に動かすのか

・コーチはどこに立って指導をするのが有効的なのか

などを、方法論と事例を用いて学んでいます。

こうしたトレーニングを繰り返しながら、現場での指導を行った結果、

・10メートルも走ることができなかった(しなかった)生徒さんが3キロのマラソン大会で完走したり

・身体障害のある生徒さんが、学校の運動会で健常児と一緒に組み体操の演技をこなしたり

・顔つきができなかった生徒さんが25メートルを完泳できたり

という結果を生み出すことができています。

th_D  

これらの結果が得られたとき、生徒さんはもちろん、お父さんお母さんも、学校の先生も、とてもキラキラした笑顔をされます。

「障害があると運動はできない」と言うのは、単なる思い込み。障害があっても「伝わる指導を行うこと」ができれば、障害がある生徒も運動を自由に楽しむことができるのです。

th_E  

今年で11年目を迎える個別指導教室、今年は1000人を超える生徒さんにご利用いただきたいと考えています。

ただ、1つだけ問題があります。

その問題とは、「指導者の不足」です。

th_I  

現在、個別指導教室では、

・アダプティブワールドのプロコーチ
・現役体育大学生の学生コーチ
・社会人コーチ


が現場指導にあたっていますが、生徒さんから寄せられるご要望に十分に応えることができていません。

その為、生徒さんには、

・新規募集の一時停止
・指導希望日の空席待ち


など、多大なご迷惑を掛けしてしまっています。

当教室では、今後も、一人でも多くの障害のある生徒さんに、運動の楽しさと「できた!」の喜びをお伝えし続けたいと、切に考えています。

そこでこの度、当教室で私達と一緒に、障害児者に運動指導をしてくれるコーチを一般募集することといたしました。

th_F  

今回募集するのは、

・フルタイムコーチ(正社員)
・アルバイトコーチ


の2種です。

当教室では、「新人コーチの為のトレーニングカリキュラム」がありますので、これまでに、障害児者へ運動指導した経験が無くても、大丈夫です。

あ、でも1つだけ無くてはならないものがあります。

それは、ご自身の運動(体育)経験と、十分な体力です。

障害児者への運動指導と行っても、当教室のそれは、ハードです。

例えば、個別指導教室では、60分の教室で、

・アップ
・ラダートレーニング
・コンディショニングトレーニング
・マラソン8キロ
・柔軟運動
・ダウン

を行ったりしますが、コーチは1日にこうした現場を「数件」担当します。

th_G

例えば、上記教室を1日に3件担当した場合、分割ではありますが、コーチの総走行距離は、1日で24キロになりますよね。

ということで、ご自身に十分な運動経験と体力があることは、個別指導教室のコーチになるためには、必須条件になります。

ちなみに、当個別指導教室では、

・水泳
・マラソン


の人気がとても高いので、水泳・マラソンを専門とする方は、トレーニング後、即戦力として現場で活躍することができます。


「伝わる指導が」が指導をすると、障害のある生徒にも「できた!」の喜びを味わってもらうことができます。

そして、「できた!」の喜びを味わうことができた障害のある生徒は、自ら様々なことに挑戦する力がつきます。

ぜひ、あなたの指導力を現場で発揮、障害のある生徒に「できた!」の喜びと、挑戦する楽しさを伝えてあげてください。

H  

「障害児者へのスポーツ指導、是非やってみたい!」という方は、以下専用フォームより、ご連絡をお寄せください。

ご連絡を頂きましたら、事務局からご返信を差し上げます。

その後は、

①面接日程を決め
②面接を行い
③業務内容・業務条件が宜しければ
④トレーニングをスタート
⑤現場に出て活躍


となります。

私達と一緒に、障害のある生徒に「できた!」の喜びと、挑戦する楽しさを伝えてくれる方と出会えますことを、楽しみにしています。

*活動場所は、東京都世田谷区、多摩地区、埼玉県さいたま市が中心です。


アダプティブワールドスタッフ・アルバイト応募
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
LINEID
性別  
専門種目1(必須)
専門種目2
専門種目3
会社名(所属)
興味のある教室は?
*アルバイト採用には、研修期間があります。
*正社員採用には、試用期間があります。