人生初のスキーでコーチと離れての滑走&停止ができちゃいました!

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室・NPO法人アダプティブワールド」の齊藤直です。

今日は、12月23-24日に開催しました、スキー教室@サンメドウズ教室のレポートです。

この2日間の初日は濃霧&小雨と12月とは考えられない天気でしたが、そんなことは僕たちにとって関係なし。(笑)

この2日間も、滑って滑って滑りまくりましたよー!



1年ぶりにご参加の生徒さんは2日間連続滑走!

1日目の今日は、去年の復習からスタート!




こちらは、今日が生まれて初めてのスキーという生徒さん。

1本目こそコーチに体重を預ける場面がありましたが、2本目にはこの安定感!!




おぉ、こちらの生徒さんも安定したポジションで滑っていますね。

横からお父さんも「がんばれー!」とエールを送ります。^^




祈って、祈って、祈りまくっていたら一瞬晴れ間が!!

ということで、急いで記念撮影。(笑)




青空のもと・・・とはならなかったけど、皆揃ったのでもう一回記念撮影。^^

みんないい笑顔!





こちら、今日が人生初スキーの生徒さんのスキー。

なんと!!!コーチと離れての滑走&停止までわずか1日でできちゃいました。

これには、お父さんお母さんも大絶賛!

大変良く頑張りましたー。




翌2日目には・・・全日の濃霧が嘘のようなこの晴天。

夜の間に降った雪が、赤岳を真っ白にしてくれました。

スキーシーズンはこれからが本番!年明けも目一杯滑りましょう!


レポートを読んで、なんだかスキーに挑戦してみたくなっちゃった方は、こちらへどうぞ!