シーズン最終日だと言うのに、3月末週だと言うのに、なんとこの日は雪っ!!!

● シーズン最終日だと言うのに、3月末週だと言うのに、なんとこの日は雪っ!!!

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」の齊藤直です。

今日は3月26日(日)に開催しました、障害者専門のスキースクール「サンメドウズ清里教室」の模様をお届けしますね。


今シーズン最終日だと言うのに、3月末週だと言うのに、ここ清里はシーズン中でも天然雪があまり降らないというのに、なんとこの日は雪っ!!!

気温も冷え、いい雪がふり、めちゃくちゃドラマチックなシーズンファイナルとなりました。


20170326_1
今日は、妹さんも、当スクールでレッスン。

お母さんとリフトに乗ることができました。



20170326_2
いつもすーーっと滑り出してしまう妹さんに、コーチが「一緒に滑って!」のお願い!



20170326_3
しかし、お願いは届かず、妹さんはすーーと滑り出してしまいました。(笑)



20170326_4
その後を、お母さん&コーチが追いかけ、トレイン!



20170326_5
カメラの前で停止もしっかりでき、お見事でしたー。^^



20170326_6
嘘でしょ?って言うくらい雪が降った、この日。

バイスキーのお姉さんは、山頂でお母さんと記念撮影。



20170326_7
その後、お母さんにバゲッティングに挑戦いただき・・・



20170326_9
最後は、そろバゲッティングをしていただきました。

お母さんがバゲッティングをしてくれていると、お姉さんの表情もとても穏やかに。

これこそ、当教室の目指すゴールです!


レポートを読んでいたら何だか滑りたくなっちゃった人は・・・。