動画撮影を使って、クロールのストローク修正をしています!

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室・NPO法人アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は宮井脩行くんとのプール教室の様子をお届けしますね。^^



脩行くんは、クロールのストロークの際に肘が曲がってしまうことが課題であり、教室中に練習を繰り返しています。

課題修正の仕方として、コーチの手技で練習をすることはもちろんですが、

・教室中に動画を撮影
・その場で、即時評価、課題を伝える
・その後課題練習し、撮影


と行うことで、自身の課題が目で見ることができ、修正ができました。^^

動画撮影をしましたので、どうぞ修正前・後の動画をご覧ください。^^

【修正前動画】




【修正後動画】


ストロークが下がらず、とても綺麗に伸びるようになりましたー。^^

この調子で、クロール完成に向けて頑張ろう!


レポートを読んで、なんだかプールを練習したくなっちゃったひとは…

知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!