25mの間を1人で浮くことができちゃいましたー。

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。

今日は、亮太くんと丸谷コーチのプール教室の様子をお届けしますね。^^



亮太くんとの教室の際には、水泳の基本姿勢の「伏し浮き練習」を毎回の教室内容として取り入れています。

伏し浮きの練習を始めた頃は、ビート板が揺れることに対して、恐怖心から緊張が入ることが多く、コーチの支えが必要でした。



繰り返し練習を行って行く中で今日は、身体を真っ直ぐ伸ばすことができ、更にコーチが足を押して、25mの間を1人で浮くことができちゃいましたー。^^やったねー!

さて、基本姿勢を習得したので、次回はバタ足に挑戦してみよう!!


レポートを読んで、なんだかプールを始めたくなっちゃったひとは…

知的・発達障害児のための「個別指導のスポーツ教室」は、世田谷他、新宿、国立、狛江、町田、相模原、稲城、大宮、さいたま新都心でも開催しています!