1月20日(日)開催「第10回 赤羽ハーフマラソンin荒川河川敷」レポート

こんにちは!「障害者専門のスポーツ教室・NPO法人アダプティブワールド」チーフコーチの川鍋亜実です。


今日は、1月20日(日)に開催されました「第10回 赤羽ハーフマラソンin荒川河川敷」のレポートをお届けします!




アダプティブワールドでは、今回7回目・総勢20名での参加となりました。




その後は、みんなの緊張ほぐしにアイスブレイク!いい笑顔。^^





みんなでラダーを行っていきましたが、この日は暖かく、みんな「はぁはぁ」というくらい身体が温まりました!





その後ジョグを済ませて、準備万端!




10kmからスタート。その後、3kmと2kmがスタートしていきました。




みんな走っている顔がとってもいい顔です。^^





こちらの生徒さんは、昨年大会タイムから、今年の赤羽マラソンでは入賞を目指し、身体作り・1km同じペースで走り続ける練習を続けていきました。





こちらの生徒さんは、今年も完走をすることを目標に個別指導教室では「走る」ということを覚えていきました。





こちらの生徒さんは、お父さんに応援してもらいながら走っていきました。





こちらの生徒さんは、今年は、伴走コーチと走りタイム更新を目標に。





こちらの生徒さんは、タイムアップを目指して走りました。





10km組も余裕の表情。^^





マラソン大会の10kmに2回目の挑戦の生徒さんも、この1年、不安定な時期も乗り越え、参加できました。^^





生徒さんが続々とゴールし、生徒さんのお父さんお母さんも無事にゴール。^^





生徒さんの頑張りをお父さん・お母さんにお伝えしました。





こちらの生徒さんは、見事目標にしていた入賞をし、表彰されました。^^





最後は、ハーフマラソンに、個別指導教室コーチ3名が参加し、全員無事に完走しました。^^





「みんなで来年また頑張るぞー!」と気合いを入れて終了しました。^^



マラソン大会後、お母様からご感想を頂きました。



長島淳樹くんのお母様よりご感想を頂きました。



お世話になりました。

完走はかなり達成感があったようです。

帰りは、ご褒美の牛タン串をほうばりながら、ニコニコで帰りました!

車の中では伴走してくださった、なっちゃんとのはしりを、楽しそうに実況してくれていました!

複雑な男子心とでもいいましょうか?

昨年より、なにかを感じる心も成長しており、かっこよく頑張りたい気持ちもあるのに反して、出来ない自分もわかっているようで、思うように出来ないもどかしさも感じているようです。

これからはさらに、自信をつけさせて、スポーツに取り組めるように応援していきたいです。

母の私はというと、ほとんどトレーニングできなかったのがブルーの原因!

あー。練習しときゃよかったなぁと、荒川の青空を見て反省したのです。笑

必死に走ってなんとか、制限時間内にゴール出来て良かったです。

来年、進化した親子の姿をお見せしたい。。。

地道に努力しないとと思うのでありました。。

あっ!来年は淳樹3kmになります。

またよろしくお願いします。


川鍋コーチより


赤羽マラソン、大変お疲れさまでした!

あっくん、帰りの車の中で、楽しそうに話していたんですね♫

とても嬉しいです!

ぜひ、色々なことにチャレンジして自信をつけていきましょう!

そして、お母様も10kmの挑戦、大変おつかれさまでした^^

ぜひ、来年も再チャレンジ!

お待ちしております!


中村翔くんのお母様よりご感想を頂きました。



お疲れ様でした〜

翔のリクエストで、今日は、焼肉。

来年も出ると言っていますので、楽しく笑ってゴール!を目指していきたいと思います…

お父さんは、「今日の様子で27分なら25分切れる!」と、言っておりますが、私は、遅くても笑ってゴールしてほしい。

これからも、よろしくお願いします。


川鍋コーチより


赤羽マラソン、お疲れさまでした!

初めてのベストタイム、本当によく頑張りました!

お母さんの「遅くても笑ってゴールしてほしい」というお言葉、とっても響きました。

アダプティブワールドでは、翔くんみたいに速く走ることだけじゃなく、マラソン大会に楽しんで出続ける生徒さん、とっても嬉しいです。

翔くんにとってマラソンは、「お祭り」という言葉が合うな〜と思います。

そして、私も翔くんには、マラソンを楽しんでほしいな♬と思います^^

来年は、まだ「笑顔でゴール!」を目標にがんばりましょう!


伊藤亮駿くんのお母様よりご感想を頂きました。



いつもお世話になっております。

本日はありがとうございました。

ゴール後はとても疲れていて、楽しみにしていたコンビニでおでんや唐揚げなど嬉しそうに買ったあとは、車に乗って寝てしまいました。

朝以降、発作はありません。

膝を気にすることもありますが、痛みというより絆創膏を剥がしたいようです。

まだ傷が乾いていないので、痛々しいですが、お風呂も普通に入っています。

お昼寝で2時間寝たにも関わらず、少し前に寝てしまいました。

参加賞の麦茶を枕元に飾って。。

でも怪我をした中でもきちんとゴールできたこと(私がゴール近くで見たときは「キイー」っとイライラ叫んでいました)、とても頑張ったなと思います。

引き続き宜しくお願いいたします。


川鍋コーチより


赤羽マラソン、お疲れさまでした!

朝からあまり調子が上がらない中でのご参加でしたが、ウォーミングアップからゴールまで、本当によく頑張りましたね。^^

亮駿くんの傷も大事にはいたらず、発作も特になかったとのことで、安心しました。

たくさん寝たようで、本当にお疲れだったんですね。^^;

今年も、参加賞の麦茶が亮駿くんにとっての金メダルでしたね!

お母さまも、いつもの個別指導教室から、本番のサポートまで本当ありがとうございました。^^

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。


櫻井大祐くんのお母様よりご感想を頂きました。


お疲れ様でした。

久しぶりの参加でしたが、無事に10㎞完走出来て良かったです。

色々と変化のある状況の中でしたが、頑張って走りきり良く頑張ったと思います。

また、ペースアップして来年も参加できるといいですね。

ありがとうございました。


川鍋コーチより


赤羽マラソン、お疲れさまでした!

久しぶりのマラソン大会でしたが、無事完走でしたね。^^

本当に変化のある状況でのご参加でしたが、よく頑張りました!

来年も、また10kmにチャレンジしていきましょう!


5位に入賞した、Nちゃんのご本人よりご感想を頂きました。


アダプティブチームの皆様、ありがとうございました。

スタートのとき、前の方にといわれて前にでたら一番前になって、余計に緊張しました。

でも、待っている時間が長くて、少し緊張が和らぎました。

スタートしたら、みんな速くて、でも私もスピードが落ちないように落ちないようにと走りました。

きつかったですが、私が高校生としてでれる最後の大会であり、頑張って走ったつもりです。

入賞して表彰されて嬉しかったです。

頑張れるように、いろいろ教えてくださったり、励ましてくだったり、応援してくださったりした川鍋コーチはじめコーチの皆様に心から感謝しています。

ありがとうございました。

JK(女子高校生)じゃなくなるのがさびしいのですが、社会人になっても頑張りますので、これからもよろしくお願いします。


川鍋コーチより


Nちゃん、赤羽マラソン本当にお疲れさまでした!

そして、見事目標の入賞と自己ベストおめでとう!

私が見始めてから3年程、太らない体作りをし、精神的にもきついトレーニングがたくさんありましたね。

きっと、Nちゃんにとってもかなりしんどいトレーニングを積んできたと私も思っています。

ですが、この1年Nちゃんにとって、本当に飛躍の年でしたね。^^

辛いトレーニングも積み重ねることで、得るものがある。と少しでもNちゃんに感じてもらえたら嬉しいな、と思います。^^

来年は、どんな大会に出るか一緒に考えて、生涯スポーツを楽しみましょう!


Yくんのお母様よりご感想を頂きました。


メールありがとうございます。

昨日はお世話になりました。

毎年楽しく参加させていただき、本当にありがとうございます。

皆さんあの後ハーフでも盛り上がったのでしょうか(^-^)

お天気も絶好でしたね!

息子ですが、思いのほか良い結果で、喜んでおります。

直後はこれまでのマラソン大会で一番疲れた様子で座りこんでましたが、帰る頃にはまた復活して土手の階段を一気に駆け上がって行きました(笑)

結構な回復力にビックリしました。

風間コーチのお話によれば、前半ちょっとハイペースだったため、途中でねをあげそうになっていたそうですが、上手に励ましてくださったおかげで最後まで走りきることができたようです。

ゆる過ぎず、適度にきついペースで気持ちよく走れたのかなと思います。

終わった後、「また来年も赤羽マラソンに出ます!」と宣言してましたので、きっと楽しかったのでしょうね。

毎年本当に良い経験になっており、ありがたいです。

亜実コーチ、風間コーチ、そのほかコーチ・スタッフの皆さま、ありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



川鍋コーチより


赤羽マラソン、お疲れさまでした!

朝は、テンション上がりMAXのYくんで、マラソン最後は、しりとりをして帰ってくるという余裕さもあったようですが、さすがにペースをあげて走るとお疲れの様子でしたね。^^;

そして、Yくん、帰りはもう1回走れちゃうくらいの元気だったんですね!(驚)

すぐに来年の赤羽マラソンに向けても挑戦とのことで、引き続きの個別指導教室で、楽しく走っていきましょうね。^^

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

是非、来年はあなたのお声をお聞かせくださいねー!